FC2ブログ

「椎茸栽培」農業体験お手伝い!in 伊豆山

熱海の北部に位置する「徳田椎茸園」さんで農業体験のお手伝いをしました。

先ずは美味しそうな場面から・・・旨し!です。
20180325-03

朝9:30分に「徳田椎茸園」さんに集合!

20180325-04

会長松尾さんの挨拶で始まり早々菌を植え付けます。

20180325-07

体験のために用意されたクヌギやコナラ60本ほど、1本20〜30kgほどの原木に菌を40個〜ほど植え込みます。

よく自宅で作るダボに菌をつけたものを木槌で叩くものとは違いただ、原木にドリルで開けた穴に押し込むだけで植え込むことができます。お子さんでもできる。とっても簡単な作業。ただ、ドリルで開けた穴に入れ忘れがないかをチエックするのが重要で、入っていないとそこから原木が痛むようです。

20180325-06

こちらがその「菌」夏用と冬用があり、今回は冬用の菌を植え込みます。

20180325-08

      20180325-09

こうして植え込んだ菌がしっかり菌糸を伸ばすまで数ヶ月ブルーシートに包んで優しく育ててありげます。
その後、原木を立てるのですが、収穫ができるのが1年半後。その年に3回収穫、翌年は2回、3年目は1回収穫して終わるのだそうです。

20180325-19

      徳田さんのところの原木は隣町の函南町から仕入れた原木推定8万本ほど・・・
      徳田さん自らが木の伐採をして切り出してきます。
      重いものになると7〜80kgほどにもなるとか・・・
      とても大変な重労働(お疲れさまです)
      20180325-11

20180325-10

      そして、こちらが今回収穫する椎茸!
      20180325-12

      20180325-13

20180325-17

根元をクキクキしてひねるように優しく収穫します。(お子さんたちは大はしゃぎ!)

20180325-14

      自慢げに!(笑)
      20180325-16

20180325-15

今回の収穫で3カートンほど・・・
1カートンいっぱいになると20kgほどになります。こちらも結構な力仕事です。

20180325-18






3時間ほどの農業体験の後はみんなさんお待ちかねの試食会!

20180325-21

炭火で焼いて醤油をかけて・・・旨し!

20180325-02

      子供も大人も用意していただいた椎茸のスープとお漬物、沢庵、おむすびで
      舌鼓を打ちながら・・・

      20180325-20

お疲れさまでした! 参加費300円での農業体験。帰りには椎茸とお野菜、沢庵をいただいて大満足です。
徳田さん、松尾さんありがとうございました。



そして、こちらの椎茸もちろん生でも美味しいのですが、乾燥させたものを出荷します。
重さがだいたい十分の一ほどにになるそうで、現在は乾燥機(60〜70度ほど)で1日乾燥させてることで数年は保つ乾燥椎茸に変身するそうです。


      こんな感じ〜♪
      20180325-05

私は持ち帰った椎茸をもちろん生で!そして、カットして天日干しにして乾燥椎茸を作ります。いいですよね。お吸い物に鍋に、旨味の元ですから・・・








では、では、
今日も素敵な1日でありますように!
Reed moreでは、海辺のあたみマルシェの予告です・・・
      そして、同じ日に開催されていた熱海市内の銀座通りで「海辺のあたみマルシェ!」
      こちらは後日紹介しますね。

      20180325-01

知人の出店していた。お店のピロシキをいただき・・・自宅でこんがり焼き入りをつけていただきました。旨し!

20180325-22








では、では、
今日も素敵な1日でありますように!
#あたみマルシェ #椎茸狩り #農業体験 #ソカロ #熱海 #atami