FC2ブログ

熱海芸術祭にEXPO、ファッションショーに熱海怪獣映画祭!その他・・・

10月からイベント尽くめの日々を送っています。

20191114-17

20191114-16

知人の陶芸家の個展があり、お土産に春に作った梅ジュースを持参。

20191114-02

20191114-13

20191114-14

20191114-01

20191114-04

20191114-03

20191114-11

20191114-12

20191114-08

20191114-06

20191114-07

20191114-15

説明は後ほど・・・

1っ、今週22日(金)から24日(日)までの3日間は「熱海怪獣映画祭」があります。
街中が怪獣で溢れるかもしれません(苦笑)



コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

ちょっと疲れたので「ススキ」を観に行ってきました。

20191114-02

つづきはRead moreでどうぞ!
稲取のススキ  うち飯  その他出来事・・・です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

みなさん大丈夫でしたか?

台風一過!空気が澄んでいます。千葉まで見渡せます。

20191013-08

皆さんのところはどうでしたか? 色々な地域で水害が報告されていますが・・・
大事がないことをお祈りしています。

私の住む南熱海では大きな被害は報告されていません。
我が家も大丈夫!ご心配いただきありがとうございます。

そして、笑い話にもなりませんが・・・
子供の頃「台風一家」だと思っていて・・・(苦笑)

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

「ぜんな」と「カバ?」と「マリー」と食と・・・

熱海の「かば!」です(笑)

20191009-08

こんなに伸ばしに伸ばして、こんな記事だと皆さんに叱られるかもしれません。
一部・・・「食テロ」だ!とお叱りもいただいています(苦笑)

ただ、伝えたいことはちょっと違って・・・

つづきはRead moreでどうぞ!
熱海で人気のカバ!  外食のいろいろ  その他出来事・・・です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

作家さんの集まり!

先日は、秋のアートイベントの作家さんたちとの親睦会!

20190927-05

恒例の「1000円BBQ」(苦笑)! プロダクトデザイナーのS氏の提案で、今回は厚切り肉を用意。
牛さんと豚さんどちらも3cmほどの厚さのものを豪快に焼いて・・・
牛さんはミディアムレア!豚さんはじっくり焼いて!お肉以外にも、鯛のカルパッチョ、ハマチのカマ、イカにサザエの串焼き、その他にも色々と・・・


つづきはRead moreでどうぞ!
ゆるい会計(苦笑)  夏の名残のスパゲッティー  東京「稲城の梨」はデカイ!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

中秋の名月と「十五夜」と最近の出来事!

月を楽しむのはいいですね〜ぇ。
ふと気づくと「夜空を見てないな〜ぁ・・・」っと、先ほど夜空を見上げるとオリオンが輝いていました。

20190915-01

つづきはRead moreでどうぞ!
お人形の撮影  造船所と船大工  セラピー犬!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

稲の編みかけ「防鳥ネット」と大自然。

昨日朝の熱海の「朝焼け」

20190908-18

自然はすごいですねぇ。こんな景色を毎日見せてくれるんですから・・・

つづきはRead moreでどうぞ!
熱海市食育ツアーのお手伝い  熱海市食育ツアーのお手伝い-2  夏野菜は旨し!!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

熱海市、唯一の「田んぼ」です。

こちらは8月18日に撮影した。稲の状態です。

20190901-02

つづきはRead moreでどうぞ!
熱海市食育ツアーのお手伝い  なぜか好きな食べ物  今年の秋もアートに浸るin熱海!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

夏ですね〜ぇ。祭りですね〜ぇ。

南熱海地区で毎年8月16日に行われる「百八体流灯祭」

20190828-07

元々は柑橘栽培が盛んな多賀地区の害虫駆除のために行われていた行事で、一度は廃れてしまったものを復活させたものです。現在は灯籠流しと合わせて行われ、百八体が済むと対岸の網代地区での海上花火大会が真正面に見ることができます。

つづきはRead moreでどうぞ!
百八体流灯祭  網代海上花火大会!  一昨日の400kmの旅!  最近の虫たち!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

「深堀隆介展」を観てきました。

実物を観たことがなく、ぜひ!にと三島まで足を運んで・・・

20190816-02

すごいですね〜ぇ。

つづきは「Read more」をどうぞ!
深堀氏を超える作品!  百八体に招く客人にベーコン!  南熱海の虫たち!です。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

梅しごと!

もう20年以上になります。梅干し作り・・・ 初めて作った梅干しが美味しくて・・・ それから試行錯誤!
結局塩17%の梅干し作りに落ち着きました。

20190810-14

ゆかりを沢山敷いて、海苔、ジャコ、梅干し、青しそをぱらり・・・軽いお粥の上に・・・旨し!です。
つづきは「Read more」をどうぞ!


 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

東京都写真美術館で『トロピカル・マラディ』を観ました。

「クリムト」を観た帰り、恵比寿に立ち寄って・・・

20190730-11

20190730-12 を観てきました。

出演者:アピチャッポン・ウィーラセタクン , アピチャッポン, ウィーラセタクン , コナー・ジェサップ , コナー , ジェサップ , バンロップ・ロームノーイ , サクダー・ケーオブアディ , トン
日 程:2019/7/6(土) 開演日時 13:05  終演日時 17:00
会 場:東京都写真美術館ホール (東京都) 東京都目黒区三田1-13-3 
販売元:トモ・スズキ・ジャパン有限会社

アピチャッポン・ウィーラセタクン監督が手がけ、2004年・第57回カンヌ国際映画祭で審査員賞、第5回東京フィルメックスで最優秀作品賞を受賞。フランスの名門映画誌「カイエ・デュ・シネマ」が選出する04年のベストワンにも挙げられた作品です。前半で愛し合う2人の青年の日常をみずみずしく淡々と描き出しながらも、後半は予想もつかない物語が展開されていく。

生と死と死後の世界とトランスジェンダーと・・・
タイ・フランス・イタリア・ドイツの合作だけあって、日本とはまるで見方が変わります。
そんな、フランスではありえない展開に未知な斬新さと驚きと衝撃を受けたのだと思います。

不思議な映像と展開。愛とは何か?など、様々な見方がとても驚きでした。
機会のある方はぜひ!








恵比寿にある「東京都写真美術館」で二日間だけ上映されました。



ガーデンプレイスは元線路沿いにあったエビスビールの本拠地!本当に様変わりです(苦笑)
もちろん何度も行っているのですが、やはり、昔の恵比寿のビアガーデンが懐かしく思われます。

それにしても、恵比寿!お洒落な街です。

20190730-08

20190730-09

20190730-07

20190726-01






もちろんエビスビールのミュージアム?もあって・・・

20190730-05

20190730-04

20190730-02

20190730-03

街にはこんなNHKの表示が(爆笑)

20190730-10

ガーデンプレイスでは寝こけている人も!

20190730-06







数日前です。また、カブトムが我が家の窓ガラスに飛んできて・・・
残りのスイカをあげたのですが・・・

20190730-01

何だか心が読めません(笑)タマムシと同じように窓の淵から落ちるように飛んで行きました。
この夏だけの短い命!無事真っ当できますように!






コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

逃げないタマムシ(笑)

タマムシが手の中に飛び込んできました。

家の外階段を登っていると何かが手に飛び込んできました。
そっと覗くと・・・タマムシ!

20190720-12

かなり珍しくことです。今までに経験がない。しかも、タマムシってとても用心深く敏感な虫の1つ・・・

20190720-13

20190720-11

20190719-01

ちょっと長い映像(2分強)ですが、こんなことを45分以上ベランダでしていました。
決定的な飛ぶシーンが撮りたくて・・・(苦笑)



とにかく撮影がしたくて、手を軽く握りしめ家の中に・・・
掴んだ手の中ではモゾモゾ、噛み噛み(笑)

部屋に入って早速離したのですが、飛んでいく気配もなくテーブルの上を歩き回っています。

そして、早々に撮影!何枚か撮ってから、逃すことに・・・
ベランダに出て、ホラッ、飛んでいけーっ!と思いつつ手を伸ばすも飛んで行きません。

あれこれ手の上を45分ほど・・・

最後は手が疲れベランダの柵に乗せて飛び立つの待っていたのですが、
結局ベランダから綺麗に飛び立つ事はなく。足を滑らせて落ちるように飛び立って行きました(爆笑)

はははっ・・

それにしても、この構造色!見事としか言いようがありません。
自然はなって芸術的なんでしょう!











こちらはタマムシのような華やかな絵画・・・
「クリムト展」

20190720-03

今回で3度目のご対面!
雨が降っているというのに上野の「東京都美術館」は大混雑です。
時間前に行ったのに・・・すごい人気です。

20190715-03

20190720-09

この中に私が写っている(笑)

そして、案内人は「稲垣吾郎さん」

20190720-10

20190720-04

20190720-05

20190720-06

今回の展示には飾られていない絵も掲載しています。
滅多に図録を購入しない私・・・久しぶりのお買い上げです(笑)

20代にバックパクを背負い、ふらふらと旅をしたときに初めて出会い衝撃を受けた画家の一人です。
ウィーンのどこかの宮殿だったと思うのですがクリムトの展示がされていました。
目にした途端何かが身体の中を走るような、そしてゾクゾクするようななんとも言えない物を感じました。

その頃、絵を仕事にしようかとも考えていた自分にとって衝撃でした。
旅は、美術館、博物館、協会、などなどを隅から隅まで回る旅だったのですが、

ピカソのゲルニカ、トレドのグレコ、ミケランジェロのピエタ、ガウディこんな凄い人たちがいるんだと
そこからは自分の人生の方向転換(苦笑)

宮台さんがおっしゃっていますが「芸術とは心に消えない傷をつける事」というよな表現をされています。
私もこの時に心に消えない大きな傷がつきました。いい意味で深く深く残っています。

そして当時、何も知らない自分が驚いたことに、日本の錦絵や浮世絵等々が
ヨーロッパの作家たちに与えた影響が多大であること・・・

なんだか日本人の自分を卑下していた事が恥ずかしくなるほどの思いが込み上げてきました。
外に出ないとわからない事ってあるんですね〜ぇ。





こちらが、グスタフ・クリムト。そして、二人で写っているのがエゴン・シーレ。

20190720-01 20190720-07

シーレとは2度合っています。最後に見たのは7〜8年ほど前にチェコで偶然出会いました。
彼も奥深い物を持っています。






クリムトは晩年金箔などを使わない華やかな絵画を描いています。
作家の一生を通し画風が変わるのには何か心に傷がつけられたからなのでしょうか?
人物画も風景画も大好きです。

20190720-02

ピカソもマチスもクレーも私は晩年の作品が大好きです。
また、会える日を楽しみに・・・





あっ、

20190720-08

帰りの上野駅で・・・8月5日まで新国立美術館でも開催されているそうです。
しかも、今回展示されていない作品たちが・・・

んんん・・・ どうしよう(笑)





余談です(笑)
生涯正式な妻を持たなかったクリムト!でも、エミーリエ・フレーゲは生涯の伴侶だったのかもしれません。クリムトの作品によく登場します。そして、クリムトには14人ほどのお子さんがいるそうです(苦笑)

私の知る限り男性?を描いたのはこの子供達の中で生まれてすぐに逝ってしまった男の子のみ!その他は全てといってもいいほど女性を描いています(苦笑)精力溢れる殿方だったのでしょうね。

56歳で生涯を終え、最後は脳梗塞で半身不随に、その3週間後にスペイン風邪をこじらせ、肺炎でこの世を去ったそうです。当時ハプスブルク家最後の繁栄の時代だった流れに沿うように人生を終えたクリムト・・・なんだか不思議な気持ちになります。

ウィーン分離派会館・・・

20190720-15

当時、相方とウイーンを周り、列車から見えたこの建物が気になり探したのですが、見つからず・・・って、真剣に探していなかったのだと思います。でも、この中にクリムトの作品がドーンと飾られているとは知らず(汗)しかもこの中には男性像の騎士と愛の相手としての男性が描かれています。

それにしても、とっても印象的な建物でしょ。当時、オーストリの伝統的な美術から分離しようと活動したクリムトたちの館です。そして、そのメンバー・・・

20190720-14

ハプスブルク家やメディチ家(こちらはイタリア)富裕な上流市民、開放的なユダヤ人、そんなパトロン達がいたから自由に伸び伸びと活動できたのかもしれません。今の芸術家に必要なのはこんな理解ある・お・金・持・ち・なのだと私は思います(苦笑)

では、








コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

最近の「食」事情(笑)

雀の食事! (向日葵の種が美味しんですね)ちょっと長いですが(苦笑)


画像が見られない方はこちらから>>>

こちらはカラスの食餌! (枝豆も足で抑えていただいちゃいます!)

 
画像が見られない方はこちらから>>>        画像が見られない方はこちらから>>>

こちらはカワラヒワの食事!

20190715-04








そして、こちらが「うちご飯」

20190715-15

20190715-14

20190715-08

20190715-06

20190715-01

そして、これは初めて作る味付けご飯の肉巻き!

20190715-10

20190715-11

20190715-07
先日上野のイベントで見た「きりたんぽの肉巻き!」を見て真似てみました。
ご飯を上手くまとめるのが難しく課題が残りましたが・・・旨しです。

20190713-01
こちらは前日の野菜を豆乳であんにして玄米ご飯にかけ、残りのお肉をトッピング・・・
「でも食欲が湧かない感じ…。原因は盛り付けですかね。」とのコメント(苦笑)勉強せねば・・・
でも、味はまぁまぁでしたよ(笑)











そして、こちらが「そとご飯」

義父が食べたいというので近くのラーメン屋さんに・・・ ちょっと味が濃いめ(苦笑)

20190715-02

クリムトを鑑賞した時と、恵比寿で2日間だけの映画をみたときに・・・

20190715-09

こちらは旨し!

食は大切ですね。一年いただいて1000食はも食べてないかも(笑)
あと何食いただけるのでしょう?

義父や母を見ていて、食べられなくなる食材も出てくるし、量も減ります。
知人は色々な食事制限があって食べられないものが結構あります。
先日、友達がスイカを持って行ったとき・・・スイカは食べられないんだよ!と・・・

楽しめるときに楽しみましょう!








そして、こちらがクリムト展!
20190715-03

私の人生を変えたかもしれない作家さんです。つづく・・・

先日、夜の食事の時に突然飛んできたカブト虫!
この年になってもやはりワクワクします。

20190715-13







一昨日、田舎から無事帰ってきました。
往復400km弱
お天気はどうにか小雨程度でしたい畑仕事はできました。
夜は母と話し込んで、帰宅が午前様! いつまで体力が続くのかと(汗)


昨日から明日まで熱海では、こがし祭りと来宮例大祭! 今年の祭りは雨で大変そうです。
では、










コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

最近の「食」事情(笑)

20190713-01

つづく・・・











コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

楽しい思い出がいっぱいだね!

大切なお友達のワンコが旅だったそうです。

言葉に出来ないほどの気持ちの中に素敵な思い出がタクサンたくさん。

20190704-12

20190704-11

20190704-03

20190704-09

20190704-10

20190704-08

20190704-07

20190704-06

20190704-05

20190704-04

20190704-02

20190704-01

訃報を聞いて思い出すのは我が家の家族!
初めの写真はまだ、まだ、あどけなさの残るクーちゃん!(25年以上前のもの・・・)

今の時代すごいですね。ちょっとパソコンを弄ればすぐにこんな写真が出てきます。
無作為に選んでいますが、全てのシーンの思い出が蘇ります。

本当に幸せを有難う! クロッキー

そして、Nさんいろんな思い出を有難う!










先日、今年お初の稚鮎をいただきました。

20190704-13

20190704-14

蕎麦でタコスっぽいものを作って・・・

まるで、昼間からビールを飲んでいるようですが、夕飯前のちょっとした一時!

ほろ苦い稚鮎にはビールが一番です(笑)旨し!










コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

ジャカランダの花です。

みなさん、有難うございました。
昨年もご紹介したのですが・・・(苦笑)
「ジャカランダ」です。

20190628-07

20190628-04

20190628-05

毎年6月の初めから「ATAMIジャカランダフェスティバル」が行われ今年は先週末で終わってしまっているのですが、まだまだ楽しむことができます。お越しの際はぜひ!

20190628-01
20190628-16

詳しい情報はこちらから>>> PDFは>>>

20190628-15

20190628-12

20190628-11

20190628-10

20190628-09

20190628-08

20190628-06

ジャカランダって?

咲く咲かないはその年になってみないとわからない(苦笑)そんな気まぐれな花「ジャカランダ」。1990年に熱海市の国際姉妹都市「ポルトガルの力スカイス市」から贈られた2本が、いまでは100本以上。熱帯地域を中心に分布する世界三大花木(一説では)と言われていて、日本では、ここ熱海と宮崎、長崎が盛んに栽培されています。

ジャカランダ遊歩道(静岡県熱海市東海岸町~渚町):5月下旬~6月に開花
ジャカランダ通り(長崎県雲仙市小浜町):6月初旬~6月下旬に開花
ジャカランダの森(宮崎県日南市南郷町):5月下旬~6月下旬に開花



私の知人も庭に咲かせているのですが・・・冬が寒いと生育が悪く育ちません。そして、木が育たないと花をつけないと・・・結構手前のかかる花なのですが、薄紫の花が満開になるととても見応えのある樹木になります。いまでは熱海の初夏を告げる花となっていて、熱海の海沿いでは、6月になると、お宮緑地からサンピーチにかけて、ジャカランダ遊歩道が素敵な散策小道に変身します。

キリモドキ属[1][2](学名:Jacaranda)は、ノウゼンカズラ科に属する中南米原産の低木または高木からなる属である。ジャカランダ属とも呼ばれる。(ウィキより)

みなさん有難うございます。数名の方がお当てになりました。凄い!

20190625-01





そして、この季節「紫陽花」も見頃ですね。我が家の庭にも結構咲いています。

20190625-03

こちらは南熱海の紫陽花どうり!電車が上を走り見応え満点!です。

20190628-21













「こちらの野鳥の名前をご存知の方お教えください」とお聞きしたところ・・・

20190625-02
(先日、南熱海の農地で見つけた鳥なのですが・・・体長はセキレイとイソヒヨドリの間くらい。ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。)


「セキレイ類の幼鳥」「セグロセキレイの幼鳥」「ツメナガセキレイ」「サンショウクイのメス」など、たくさんのアドバスをいただきました。本当に有難うございます。

20190628-02

20190628-03

言われて見れば幼くも見えるし・・・


「セキレイ類の幼鳥」
20190628-20


「セグロセキレイの幼鳥」
20190628-19


「ツメナガセキレイ」
20190628-18


「サンショウクイのメス」
20190628-17

などなど・・・写真はお借りしています。

「サンショウクイのメス」は知りませんでしたが・・・結構グッ!と魅力を感じました。
鳴き声が「ヒリリー」と山椒を食べた時の感覚に似ていることからつけられた名前だと知ってまたGood!面白いですね。とにかく、セキレイの一種もしくは幼鳥なのだと思いました。また、見かけたら鳴き声を聞いてみますね。







先日、熱海直下型の地震がありました。
その日の朝にもあったのですが、それは千葉の南で起こった地震・・・熱海震度3
昨晩は震度4でした。日本ではこのくらで壊れるモノはないのですが・・・
やはり驚きます。地震やはり来るんですよね。いつか(汗)

我が家は全く問題ありませんでした。
ご心配のコメント有難うございました。


次回は・・・

20190628-22

こちらの話しを少し・・・











コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」に行ってきました。

前々から実物を見たくてウズウズしていました。

20190617-07

北欧フィンランドのセラミックアーティスト(焼き物に絵などを描いて作品を作る作家さん)
「ルート・ブリュック」さんです。

20190617-03

20190617-02

DSCN9201.jpg

DSCN9201-01.jpg 可愛いフクロウが隠れています。

20190617-09 ルート・ブリュックさん

陶板画(セラミックアート)の第一人者と言ってもいいくらの方で、彼女の登場によって後の作品が大きく変わります。
北欧独特の可愛らしさの中に重厚感があり繊細なタッチを独特の技法と釉薬によって表現されており見るものを魅了します。私の大好きな作家さんの一人なのですが、初期の頃の作品しか知らず。今回後期の作品を直近で見ることができたことに感謝しています。とても感動しました素晴らしかったです。

東京ステーションギャラリーのホームページはこちら>>>






東京駅の「東京ステーションギャラリー」で開催されていました。ギリギリセーフ(苦笑)

20190617-04

やはり東京駅は素敵ですね。

20190617-05

ギャラリー内が赤レンガの東京駅内部なだけに、とても重厚な雰囲気の中また、その雰囲気にピタリとあう彼女の作品の見応えのあること。可愛らしい作品をイメージしていただけに・・・

後期の作品の素晴らしいこと! 本当に驚きでした。機会のある方はぜひ!

20190617-06












そして、今が旬の真竹の筍・・・ 旨しです。

20190617-01




そして、お隣の梅も豊作ですでに20kg以上収穫できています。
一生懸命、知り合いにお分けしています(笑)

20190617-08

後ほど、ご紹介しますね。



さて、クーちゃんにお願いしていた出来事も少し落ち着いたようで、またの登場をお楽しみにしていただく感じになっています。でも、まだまだ時間がかかるかもしれません。ゆっくり、そして、忙しく過ごしてくださいね。(知らない方はなんのこっちゃ?ですよね 笑)









コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

大丈夫!きっと大丈夫だから・・・

part-3

この写真は13年ほど前のもの・・・
クーちゃんが15才のくらいの頃!

20190615-03

20190615-02

ソファーの上で寝そべって・・・


食事どきにはおねだりです(苦笑)
自分はすでに食べているのに・・・

20190615-01

お散歩でよく行った南熱海の浜では相変わらずのボール遊び!
どうして飽きないのでしょう。

そして、すごい能力?を見せるのは・・・
小石がたくさんある河原でも私が投げた小石を間違えずに拾ってきます。天才!

20190615-04

20190615-05

もっと、遊ぼうよ!っと、おねだりしてきます。
どこに行く時も一緒で・・・素敵な思い出がいっぱいです。

この思い出は私たちの宝物です。





part-2

伊豆に越して来る前にはいろんなところを下見に行きました。

もちろんクーちゃんを連れて・・・

20190614-04

ごはんの時間はまだなの~っ??? (苦笑)

20190614-02

そうそう!これこれ!

20190614-01

ここは横須賀の公園かな?

動物的勘を信じて! クーちゃんに聴きならが・・・
探すこと数年(笑)

また、会いたいな〜ぁ!





part-1

ここは、20年くらい前に住んでいた埼玉の家の前の畑です。

20190614-01

20190614-03

20190614-02

駅まで徒歩3分という好条件の一軒家!駅前開発のため土地をいじることができず、
駅前だというのに周りは畑だらけ・・・(苦笑)

そんなお隣の農家の畑を借りて野菜作りをしていました。20坪ほど・・・
この柿の木までが我が家の畑!

そんな境界線があるわけでもないのですが、クーちゃんはこの先には一人(匹)で行こうとはしませんでした。
わかっているのでしょうか?(笑)もちろん、リードも何もしていません。

動物って不思議な能力を持っているのでしょうかね?

考えてみれば、人より優れた生き物ばかりです。
鳥は空を飛べ、身体の大きさに対して人より速く走れる動物ばかりです。
自分の背丈の何倍もの高さを登り、自分の何倍もの高さから落ちても大丈夫!
生まれてすぐに一人で生活もします。
よく見え、よく聞こえ、よく感じることができるのでしょう!

きっと、自分の運命すらも分かっているのかもしれません。
それを自然に逆らわず受け止め、そして真っ当していくのだと・・・

クーちゃんが逝って10年になります。
18年間一緒に暮らした日々は私の宝物になっています。

今もずっとそばにいるような・・・

ありがと! 

bさん元気だしてね。
大丈夫!きっとありがとうって言ってるよ。








コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

仲村渉さんの「5人の作家たち」の展示に行ってきました。

毎年この季節に行われる。伊豆高原の「五月祭」に行ってきました。
お目当ては「5人の作家たち」の展示です。

先ずは、パパゲーノのお出迎え(笑)確かイングリッシュセッターだったと思うのですが、とても元気です。

20190529-14

仲村氏が飼われているワンコちゃん。懐いてくれているのかいないのか???
なかなか会話ができません(苦笑)
でも、無邪気でとても可愛くて・・・とてもきになる存在です。





さて、本題!

展示場所は鍛金の仲村さんのご自宅件アトリエです。
緑いっぱいのとてものんびりとできる空間に5人の作家さんたちの作品が飾られています。

20190529-03

20190529-04

20190529-02

20190529-13

20190529-06

ここは私の大好きな空間の1つ、優しいお人柄の仲村さんご夫妻にも癒されます。
その上、元気いっぱいのワンコ(パパゲーノ)にも会えると思うとワクワクします。

今回の5人の作家さんたちは・・・・・

石谷真美さん(陶芸)

岡原有子さん(彫刻)

仲村渉さん(鍛金)

前田裕子さん(七宝)

前野悦子さん(鉄彫刻)・・・

「5人の作家たち」の展示は終了したのですが、五月祭は5月31日まで開催されています。

そして、仲村さんの鍛金作品はもちろん大好きなのですが、今回いらした前田さんの七宝がすてきでした。
銅板などをベースに作る七宝ですが、一点だけガラスをベースに作られた七宝があり、これが本当素敵でした。
その器でお酒などをいただいたら・・・それは、それは、美味しそう。 
ガラスベースの作品は大きな物は難しいそうなのですが、透明感があって、とても見応えがありました。

20190529-09

その他にも前野さんの作品は初めて見る作風のものがズラリ!とても楽しい時間を過ごすことができました。

20190529-11

20190529-07

20190529-10

ねっ・・・

素敵でしょ。

仲村氏の作品は大好きなのですが、普通の展示会と違って、ここのアトリエで展示される場合・・・
面白い作品も展示されています。木と鉄のコラボレーション作品とか・・・

20190529-05

20190529-12

そして、今回もゆっくり楽しむことができました。
本当に感謝です。






20190529-01

「五月際」は明日31日まで開催されています。
お時間のある方はぜひ!







コメントをくださっている方、訪問をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
なかなかお返事ができませんが、なんとなく忙しくしています(汗)

では、では、素敵な1日をお過ごしくださいね。

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ