味噌作り・・・「手前味噌です」旨し!

大豆を一晩水につけて・・・(量が1.5倍〜2倍に!)
手前味噌20170407-05

水につける前にも取り除くますが、豆を煮る前にももう一度、傷んだ豆を取り除きます。
手前味噌20170407-06

圧力鍋で5分ほどで柔らかく煮上がります。(お水から15〜20分ほど・・・)
あとはマッシャーで潰して・・・
手前味噌20170407-02

塩と米麹を混ぜて、塩切したものに潰した大豆と混ぜ合わせます。
手前味噌20170407-08

あとは、団子状にしながら空気を抜いて保存容器に投げ入れます。
手前味噌20170407-04

最後は塩で蓋をして出来上がり!
手前味噌20170407-01

梅雨を越して、夏を越して、秋から冬にかけて食べ始める事ができます。

大豆3kg、米麹3kg、塩1.2kg(1.5〜2割)たったこれだけの材料でお味噌ができます。手前味噌ですが、美味しいですよ。これは、いわゆる信州味噌とか仙台味噌と言われるもの。八丁味噌や白味噌と違います。お味噌の種類は色々ですが、米味噌、麦味噌、豆味噌があります。違いは麹!米・麦・大豆それぞれに麹菌をつけて混ぜ合わせます。あとは白味噌に赤味噌などは大豆、米麹、塩の配合が違います。塩分少なめの米麹が多ければ甘い味噌になります。逆は辛い味噌・・・我が家の味噌はちょっと辛め! もう20年近く作っていますが、毎回味がちがいます(笑)「今年は美味しく出来たね〜ぇ」って毎年言ってます(ははっ)宜しかったぜひ! この時期(2〜3月)の我が家の行事です。

ちなみに大豆の一部を覗いて、大豆も手作り、米麹も手作り(笑)旨しです。ぜひ!







      「駄豆の芽!」取り除いた豆を一晩水に放置したら・・・(笑)

      駄豆20170403-01

      芽がでました。



植物の生命力ってつよいですよね。

さて、取り除いた豆で何を作ったの?「お味噌でした!」





そして、一昨々日、実家に行ってきました。
朝4時すぎに家をでて、沼津を走行中の富士山です。とっても綺麗でしたよ。

手前味噌20170407-07

実家でのお仕事は(苦笑)・・・   次回をお楽しみに!








では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ