出世と魚夏とマスの話・・・

魚夏と書いてワカシと読みます。
先日近くのおさかなやさんで一尾100円で売っていました。

魚夏(ワカシ)20170701-01

もちろん即購入!さて、何にしていただきましょう!


そして、魚夏(ワカシ)ブリの子供の名称です。出世魚で成長すると共に名前が変わります。
関東では、関東 - モジャコ(稚魚)→ワカシ(魚夏)(35cm以下)→イナダ(35-60cm)→ワラサ(60-80cm)→ブリ(鰤)(80cm以上) ワカシのことを「若鰤」と書く場合もあります。

また、他の地域では、

東北:ツベ → イナダ → アオ → ブリ
北陸:ツバエリ→コズクラ→フクラギ→アオブリ→ハナジロ→ブリ
関東:ワカシ→ワカナゴ→イナダ→ワラサ→ブリ
関西:モジャコ→ワカナ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ
山陰:ショウジゴ→ワカナ→メジロ→ハマチ→ブリ
九州:ワカナゴ→ヤズ→ハマチ→メジロ→ブリ→オオウオ

などと呼ばれているようです。面白いですね。順番が逆さになっている地方もあります。

関東で呼び名をハマチとはあまり使わないそうですが、そのためか、ハマチとイナダを違う魚だと思っている方も多くいます。こんなにたくさんの呼び名があるとこんがらがってきますよね(苦笑)






さて、どういただきましょうか?
脂の乗ったブリとは違い淡白なので、刺身や鮨、塩焼きなどであっさりいただくのが私のいただき方!

魚夏(ワカシ)20170701-02

魚夏(ワカシ)20170701-03

30cmちょっとの小ぶりなものなので、いくらでもいただけちゃいます(笑)

旨し!








そして、7月2日(日)は南熱海の下多賀地区の宮川で「マス釣り大会」がありました。

魚夏(ワカシ)20170701-04

翌日の7月3日あたりの朝には昨日の釣り残りがまだまだ釣れるはずです。
よろしかったらぜひ!

私はその後、都内でお仕事! 釣りはしませんでした。
釣れたら燻製にして美味しくいただけるのですが(苦笑)

続きは後日・・・





今時期の富士山は少し雪の残った状態。

魚夏(ワカシ)20170701-05

以外と夏は富士山を見ることができません。
湿気が多いせいでしょうか?雲がかかっていたり、ガスっていたり・・・







では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ