「ピザ」をいただきに「芦ノ湖ラ・テラッツァ」に!

仕事が一段落して、少し時間が空いたので、車で30分の元箱根までピザをいただきに!

ビザ20170527−06


      場所は、以前から行きたかった「芦ノ湖ラ・テラッツァ」美味しいと評判でしたので・・・

      ビザ20170527−03

ビザ20170527−11

ビザ20170527−08



はじめに頼んだ「おまかせ前菜」980! これがよかった。フリットはアッツアツ!そして、新玉ねぎのパンナコッタ
は絶品でした。あとは自家製ハムと鰹のマリネ、生ハムとモッツァレラの5品。旨し!

ビザ20170527−04

後はマルゲリータ1枚でかなりのボリューム! 年のせいか量がいただけないので、小ぶりのものがあるといいのですが・・・(苦笑) でも、石窯で外はパリっと、中はモッチモチの食感はGood! 季節でしょうか?バジルが香りが少なかったような気がしましたが、全体的にはOK!です。ぜひ!

ビザ20170527−07

ごちそうさまでした。

ビザ20170527−05







あとは席をうつして、少しのパンとコーヒを・・・

ビザ20170527−12

      湖畔でマンウオッチングをしながら・・・

      ビザ20170527−13

      「何か用?」 ワンチャンを連れている方多いです。

      ビザ20170527−15

      こちらは箱根神社の鳥居!

      ビザ20170527−10

未だ登ったことのない(苦笑)ロープウェイ! クーちゃんがいた頃に登ろうとして、断られちゃったんですよね〜ぇ。今でもそうなのかな〜ぁ?
ビザ20170527−09

芦ノ湖の船に・・・

ビザ20170527−17

八重桜が咲いていました。もう終わりなのですが、5月で楽しめるのもいいですね〜ぇ。

ビザ20170527−14






そして、ちょっとだけ箱根の関所によって・・・

ビザ20170527−16

外国のお客さんが多いのに驚きました。半分以上?がそうなのでは?と思うほどの多いお客さん。
中国、韓国はもちろん、ヨーロッパ、アメリカの方も結構いらっしゃいます。

さすが箱根!後ろ姿の方全て外国のお客さんです(苦笑)

ビザ20170527−20


      観光客のためでしょうか?鯉のぼりがいまだにそよいでいましたよ。

      ビザ20170527−18









「ねぇ、ねぇ・・・お仕事もしないで遊んでいていいの?」

ビザ20170527−19

ハイハイすみません。すぐに帰ってお仕事始めます(苦笑)

時間の空いた3時間ほどの出来事でした。

頑張りますよ! 「お・し・ご・と!」










では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしください〜♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

少し時間が空いたので「ピザ」を食べに・・・

マルゲリータには目のない私(笑)

ビザ20170527−01


こんなところに行きました。

ビザ20170527−02

つづく・・・








では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしください〜♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

今年収穫の「ニンニク」

いつも年に比べ出来がいまひとつ・・・
小ぶりで中には枯れているものも、今までこんなことなかったのにどうしたんでしょう?

収穫20170525-01

ニンニクは料理にかなり使います。来年をきたいしつつ、大切にいただきます。









では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしください〜♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

ラベンダーの収穫

      ここ一ヶ月ほど楽しませてもらった庭のラベンダーを収穫です。
      (少し残してはいますが・)

      ラベンダー20170524-02

      ラベンダー20170524-01

ラベンダー20170524-04






      部屋にはこんな感じで一年変わっていく花を楽しみにます。
      飾り立ては香りで部屋が包まれます〜♪

      ラベンダー20170524-05

      ラベンダー20170524-03

ラベンダー20170524-06

部屋の芳香に! そして、アクセントにラベンダーひとつで大満足です。ぜひ!










そして、今朝の朝焼けです。とっても綺麗でしたよ。

ラベンダー20170524-07

ああ〜っ! 今日も頑張ろう!










では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

今頃「雪」?

ぱっと見「雪」に見えるこれ! 実はみかんの花なんです。柑橘系のお花は今時、時期をずらしていろんな種類の花を咲かせます。町中にみかんの香りが漂ってとっても好きな季節なんです。

雪20170523-05

凄いでしょ!

雪20170523-06

こちらは、我が家のレモンの花!蕾のころは紫がかっていて・・・

雪20170523-08

雪20170523-07

みかんの香りの季節。今が伊豆への旅のチャンス!(笑)





そして、こちらは先週野暮用で都内の調布市へ行った際いただいた昼食!

雪20170523-03

調布駅の近く、市役所の隣「調布市文化会館たづくり」展望(スカイ)レストラン「プレステージ」

11:0〜14:00の間、ビュフェスタイルで、ドリンク抜きで760円。ドリンク付き900円?だったかな?
お惣菜が美味しくておすすめです。カレーにうどん、ご飯にお味噌汁。結構いけます。
コーヒーゼリーがなんと言えず美味しくて(笑)完全に食べすぎです。はははっ!



12階からの展望もよく、横浜や都庁が見渡せます。

雪20170523-02

雪20170523-01










「のんきに食べてばかりいないで、お仕事しなさい!」

雪20170523-04

はい!了解しました(笑)












では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

初ガツオ!

宗太カツオですが・・・(苦笑)

初ガツオ20170522-01

小ぶりのものが一尾300円とお安くなっていたので・・・

初ガツオ20170522-03

戻りガツオが人気がありますが、私は初ガツオが好き!アラも全ていただける。マルのまま購入。

サクにして、軽く湯びきして、漬けにして、生姜でいただくとさっぱりと春を感じさせてくれます。
旨し! 「目に青葉山ホトトギス初鰹」でしたっけ? いい季節です。ちなみに我が家の周りのホトトギス・・・
未だ上手く鳴けません(笑)一年経つと鳴き方を忘れてしまうんですね(ははっ)

初ガツオ20170522-04

もちろん、にんにくでタタキもいただきましたよ。
こちらはポン酢で・・・ 旨し!

初ガツオ20170522-02




      仲良くスズメと鳩が電線に止まっていました。何をみてるのでしょうか?

      初ガツオ20170522-05









では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

国立新美術館「草間彌生」と「ミュシャ」

昨日、一昨日と都内に仕事で行った際、「草間彌生」と「ミュシャ」展を堪能してきました。

ど迫力!(笑)

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-22

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-01

はじめて訪れる「国立新美術館」六本木のこんなど真ん中にこの広さで・・・
どちらかというと、六本木=遊ぶ場所。ってイメージなんですが・・・「東京ミッドタウン」を含めお洒落な街に変身したといった感じでしょうか。相変わらず車で行くと不便な場所ではあるのですが、乃木坂でお仕事をしていた頃に比べたら全く違う街になっています。この流れは「六本木ヒルズ」ができた頃からの流れでしょうか。自分が歩いていた頃を思い出せません(苦笑)

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-07

エントランスから「草間」色に施されて・・・

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-05

      建物の中はこんな感じ〜♪

      「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-06

      「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-03

近代的なガラスを基調とした90年代を思わせるコンクリートの打ちっ放しで・・・

外のカフェにも人が結構います。

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-04

世界的に見ても美術館の多い日本なのですが、この混雑ぶりは凄い!金曜の午後、しかも、雨・・・人を見にきている感じです(笑)マンウォッチングは好きではあるのですが、ここではいただけません。

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-08

      そして、今回観たかったのは・・・こちら!「草間彌生 わが永遠の魂」です。

      「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-02

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-12

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-10

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-09

      「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-11

MOA美術館の時もお話をしましたが、館内での撮影OK! これは凄い。みなさんそれぞれ堪能していました。
ただ、美術館でこの混雑ぶりには本当に驚きました。日本人てこんなに感性が豊かだったのですね。



こちらのホール意外は撮影はNGなのですが、とにかく作品の数が半端ではありません。命をかけて創作していると言い切る彼女に脱帽です。



草間さんというと、こちらのカボチャが有名ですが、本当に多彩な方で前撮影した作品は500点の連作だそうで、大きさは100号ほどの大きさ、草間さんの場合は 150cm × 150cm ほどあります。作品の好き嫌いは別として、彼女の生き様には本当、感嘆させられます。

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-13

同時開催の「ミュシャ」ですが、みなさんご存知のあのポスター!基本的にはグラフィックデザインですので、私の先輩になります(烏滸がましい?)チェコでじっくり観ているのでさらりと鑑賞!アールヌーボーで有名なのタッチは健在でいつ見ても美しです。

そんな世界的に有名な「ミュシャ」を相手に一歩も引かない「草間彌生」さんは本当に凄いです。
よろしかったらぜひ!ご覧になってくださいね。(明日22日までです 苦笑)






先日カラスの水浴びをみました。

「草間彌生」と「ミュシャ」20170520-20

とっても気持ちよさそうでしたよ。

暑くなってたり、寒くなったり・・・(先日都内で宿泊した時はとっても寒かったです)
梅雨ももう直ぐ?夏ももうそこに・・・体調管理にはお気をつけて〜♪






では、では、
今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

そら豆をスープにして・・・

      豆乳でのばしてそら豆スープです。

      スープ20170517-01





昨日も届きました。

スープ20170517-02

すぐに茹でます。

ここの部分をナイフでとって・・・

スープ20170517-03

少し刃を入れてキュ!ってとります。
やってみると簡単です。(その後多めの塩で軽く揉んでそのままお湯に!)

ここがえぐみの元ですし、茹でる時に中までお湯が入るので茹で時間も1〜2分でOK!
茹で時間が短いと色が綺麗、あとはザルにあげてそのまま冷まします。

スープ20170517-04

はい!こんな感じ〜♪

スープ20170517-07

茹でただけでも本当!美味しいです。ぜひ!







        昨日、FBで掲載されていました。500円玉の秘密!

スープ20170517-06

かなりアップにしないと見えないのですが、こんな小さなところにも隠れているものがあるんですね〜ぇ。
見えますか?日本の技術はかなりすごい!










では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

売り上げは32,800えん!

      大成功です(笑)
      昨日は大室山の麓の「さくらの里」でのフリーマーッケットに参加!

      大室山20170504-11

毎年1〜2回家の掃除(苦笑)かねてフリーマーケットに参加します。
もちろん、フリーマーケットのための買い出しや仕入れはしません。
家のあるものだけを持っていきます。

雰囲気はこんな感じ〜♪

大室山20170504-09

大室山20170504-08

大室山20170504-03

大室山20170504-06

大室山20170504-04

食べ物の出店の方もいて・・・
名物「大室山カレー」

大室山20170504-01

今回はいただかなかったのでお写真はありませんが、真ん中に大室山のごとくライス山盛りその周りにカレーが泳ぐといった感じ・・・その他ににんにく味のシュリンプとか、メキシカンスペアーリブ、定番の焼きそばや飲み物は本格的なコーヒとか・・・結構フリーマーケットで1日楽しめます。


こんな緑の中、そこここでシートを敷いてお弁当をいただいている方もかなりいます。

大室山20170504-12

大室山20170504-10

      さくらの里は年末から春までず〜っと、何かしらの桜が咲いています。
      冬に桜が見たい方ぜひ!

      大室山20170504-05

      大室山20170504-07

      パラグライダーを楽しんでいるかたもいましたよ。




      そして、こんな風に店先に居られたら、ついついおまけをしたくなります(苦笑)

      大室山20170504-02

      ありがたいことです!感謝。





現在、伊東市(熱海の隣町)の伊豆高原では、25回目の「アートフェスティバル」が開催されています。
そこに参加する知人が近くだからとマーケットに遊びにきてくれました。

帰りにお茶でもと知人宅に寄ったのですが、そこでお迎えしてくれたのが・・・
ワンコの「パパゲーノちゃん」3歳くらい・・・

大室山20170504-13

可愛いでしょ。
力持ちでお散歩なんかワンコと勝負!って感じになります(ははっ)

暴れん坊だけど、大の甘えん坊!本当に可愛いです。


昨日の売り上げ「3万2千800えん」大成功です。
一生フリーマーケットで生きて行こうかしら(ははっ)





先週からずっと、お仕事でバタバタしています。
コメントをいただいた方。訪問してくださっている方。本当にありがとうございます。
 
コツコツ訪問コメントさせていただきますね。
また、応援ポチポチもしてくださっている方・・・感謝です。







では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

こちらは「そら豆」旨し!

あっ!爪をきらなくちゃ(笑)

ソラマメに帽子をかぶせて・・・

そら豆20170514-03

三兄弟!

そら豆20170514-02

そら豆が美味しい季節になってきました。鮮度が一番! 房付きのものを裂いてお豆を出しらた、灰汁のの部分をナイフで切って、すぐ茹でてくださいね。軽くお塩で揉んで・・・たっぷりにお湯に1〜2分! 茹で上がったらそのままザルで冷まします。 よく伺うBlogでも紹介されていましたが、ポタージュもOK! 私は豆乳で作ります。ぜひ!




      相方が好きなトマトとチーズのオープンサンド・・・
      この季節のトマトはまだまだ味がないような??? 
      昔のトマトの香りがぷ〜んとするトマトが懐かしい(苦笑)

      そら豆20170514-01







そして、昨日は隣町で行われたクラッシクコンサートに行ってきました。
世界的なバイオリニスト「村田穂積」さんが凄かったです。
知人の仲村氏がチェロを弾かれていました。かっこよかったです。ブラボー!

そら豆20170514-04

先週からずっと、お仕事でバタバタしています。
コメントをいただいた方。訪問してくださっている方。本当にありがとうございます。
 
コツコツ訪問コメントさせていただきますね。
また、応援ポチポチもしてくださっている方・・・感謝です。









では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

答えは「落花生!」

これは炒ったもの・・・

これは何20170512-04

      こんな風に土をグイっと持ち上げて・・・

      これは何20170512-10

これは何20170510-01

すごいでしょ!

落花生の栽培は簡単で、今までで失敗した記憶がありません。
しかも、採れたてを殻のまま茹でていただく茹で落花生は格別です。

保存もききますし、食べたい時に5分ほど炒るだけでいただけます。
茹で豆にして、和風の味つでお惣菜にしてもOK!「落花生」重宝します。

ちなみに、落花生 落ちる花が生きる。と書き・・・
こんな黄色い花が受粉をすると花から子房柄(しぼうへい)が伸び地面に潜り込み実を膨らまします。
面白い植物ですよね。

      これは何20170512-11 これは何20170512-12


先日(3日前)月に1度の親孝行の日。帰省をして畑の手伝いをした時の写真たちです。
ほかにも・・・

      これは何20170512-07

      これは何20170512-02

これは何20170512-03

これは何20170512-15

これは何20170512-14

      これは何20170512-13

グリーンピースを収穫したので、
翌日の朝食はこれ!

「豆ご飯」ほんのりお塩を効かせて・・・
これは何20170512-01

旨し!です。


先週からずっと、お仕事でバタバタしています。
コメントをいただいた方。訪問してくださっている方。本当にありがとうございます。
 
コツコツ訪問コメントさせていただきますね。
また、応援ポチポチもしてくださっている方・・・感謝です。

これは何20170512-05

珈琲の焙煎の時に、一緒に落花生を炒ったりします(苦笑)そろそろ珈琲はアイスバージョンにしなくては・・・











では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

リニュアルオープンした「MOA美術館」ぜひ!

先日、昨年から今年の2月まで改装をしていた。MOA美術館にいってきました。

展示物は「山中常盤物語絵巻(重要文化財)」です。

20170505-01

今回は最上階より入場!

20170505-02

エントランスから変わっています。


      内側に入って振り返ると・・・

      20170505-03

黒と赤の漆塗りでしょうか?

かなりのインパクトです。

そして、エントランスフロワーから見る。相模湾は・・・

真正面に初島が見え、その右奥に大島・・・
とても雄大で気持ちのいい景色が迎えてくれます(ここは以前と同じ)

20170505-22


さて、展示室へ・・・

まずは「岩佐又兵衛勝以(いわさまたべいかつもち)」作者の紹介です。

20170505-06

屏風があって・・・
あとは絵巻物がずらりと・・・
内容も現代語で説明がありよくわかります。

20170505-07

内容は、「牛若丸(源義経)」と、母「常盤」のお話。

20170505-08
20170505-09
20170505-10
20170505-11
20170505-12

別れていた息子に会いに行く途中に病気になり、途中盗賊に襲われ死んでしまいます。夢にまで出てくる母を思い、牛若が母に会いに京に向かう途中に山中で1日違いで亡くなった母の塚に出会い。盗賊に仇をうつ話・・・

400年近く昔しに書かれた絵巻物がこんなに鮮やかな色を残し、卓越した技術で描かれた絵巻物として残されていることに感嘆。楽しませていただきました。



他にも常設として飾られている。
おなじみの「国宝の仁清」いつ見ても見事!という感じです。

国宝20170504-01

こちらは、岩佐又兵衛勝以の自画像

20170505-14 20170505-15

20170505-15

20170505-16



こちらが創設者の「岡田茂吉」さん

20170505-19

すごいものを残してくれたものです。

さて、ここまででお気づきになったとおもうのですが・・・
全て私が撮影をしています。

美術館で撮影?・・・私は他の美術館で撮影フリーなんて美術館をしりません。
もちろん、フラッシュはNOなのですが、とてもすごいことです。
ネット社会の今、こうして、重要文化財がネットで流すことができ、多くの人に見ていただくことができるのはとてもいいことだと思います。しかも、画面を見てお分かりになるとおもうのですが、まるで、作品と私の間にガラスがないかのように撮影がされています。閲覧するときにも邪魔になるガラスの反射を極力抑えられています。
良いリニュアルがされていました。


でも・・・
唯一撮影が許されていない場所があります。
それが、この6番目の部屋。

日本で人間国宝のに指定されている方々の作品群です。

20170505-17
20170505-18

部屋の外側から撮影したもの(苦笑)

まぁ!現代の方でもありますから、機会があったら色々なところで目にすることができるのでよしとしましょう。



展示室を出ると、またゆったりとした空間が広がりとても爽やかな気持ちにさせてくれます。

20170505-21



その他にも・・・

エントランスの横の部屋には「黄金の茶室」や

20170505-04

能楽堂も見ることができます。

20170505-20

そして、エントランスホールには、触ろうと思えば触れそうな、囲いのない。展示物も・・・

20170505-05

箱根の彫刻の森の人気の一つに、展示物を自由に触れる庭があることが挙げられています。世界でも類のない展示方法ですが、そんな展示に近い気がしました。凄し!

私は年に数回、特別展示を見に行くのですが、毎回楽しませていただいています。
展示数がもう少し多いといいな。って、思うくらいでとっても満足しています。
特に、美術品の展示以外にも尾形光琳の紅白梅図(国宝)や葛飾北斎の富嶽三六景+10枚の四十六枚を所蔵などは年に期間を設け展示がされます。いいですよ(笑)

OMAさんと何か関係があるわけではないのですが、熱海を盛り上げてくれているのは事実!感謝です。


20170505-25

〒413-8511
静岡県熱海市桃山町26-2
TEL 0557-84-2511(代表電話)

ぜひ!



「撮影なら私たちのもお好きにどうぞ」
20170505-23

「でも、触られるのはおことわりですけど・・・」
20170505-24


いやいや、どうもありがとうございます(苦笑)
ツバメの季節がやってきています。
目の前をスーイスイっと・・・

イソヒヨドリの♂さんは毎日朝から綺麗な声を聴かせてくれます。感謝!







では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

南熱海「うみえーる長浜」特設市・フリーマッケット、本日も開催!

4〜5年前からなのですが、我が家の目の前の砂浜の横・・・
「うみえーる長浜」でフリーマーケットが細々と行われるようになりいい雰囲気だな〜ぁ!と思っていました。

フリーマケット20170503-11

今では、かなりの方が出店していて、「うみえーる長浜」を盛り上げています。

かなり広い芝生の上でリサイクル品やら、骨董やら・・・盛りだくさんです。

フリーマケット20170503-01

フリーマケット20170503-12

フリーマケット20170503-10

フリーマケット20170503-09

フリーマケット20170503-07

フリーマケット20170503-08

フリーマケット20170503-04

「うみえーる長浜」では、町の特産物や屋台も出店しています。

フリーマケット20170503-06

こういった日には無料で足湯にも浸かれます。

フリーマケット20170503-05

こんな人達が出店者!

フリーマケット20170503-03






この季節、柑橘類の花が咲き始めました。
もう少しすると、みかんの香りで町が包まれます。

フリーマケット20170503-02

フリーマッケットは各週くらいのペースで行われています。
伊豆にお越しの際はぜひ!お立ち寄りくださいね。











では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

もちろんいただきましたよ「お刺身」

コメントをくださる方が・・・
「刺身!」って言うものですから(笑)

いただきましたよ。20170501-03

私は採れたての筍を軽く湯がいていただく「お刺身」は最近いただきません。
だって、やっぱり掘り立てでも灰汁を感じてしまうから・・・
でも、下処理をした筍をわさび醤油でいただくのは大好きです。旨し!

いただきましたよ。20170501-02

もちろん、筍ご飯もいただきますよ。(私はゴロンというくらい大ぶりにカットして・・・)


タラの味噌漬け、絹さや入りの卵焼き、なめ茸、おじゃこ、スナップエンドウ、豆腐のお味噌汁!
これが本日の朝食。

いただきましたよ。20170501-01



この季節、そこここに生えている筍!

いただきましたよ。20170501-04

ここまで伸びると竹の子とは言わないでしょ(苦笑)自然の恵に感謝です。

いただきましたよ。20170501-05



こちらは、先日のオラッチェの池?にいる。亀!

「何か問題でも?」って威嚇されたような、歓迎?されたような(笑)

いただきましたよ。20170501-06

甲羅干しが気持ちよさそうでした。








では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

2時間ほどの合間を縫って・・・

今日はいい天気だね〜ぇ!
お花でも見に行こうか。(昨日のことです)

お花見20170429-11

修善寺方面に車を向けたら・・・
遊べそうな川原があったのでしばし休憩い!

何年ぶりでしょう!川に素足で入ったのは・・・(苦笑)
冷たくてとっても気持ちよかったですよ。



      狩野川(かのがわ)鮎釣りなどで有名な川の本流(上流)

      お花見20170429-02

お花見20170429-12


今日の昼ごはん! こんなに取れた。
お花見20170429-03

川石をゴロンとするとこんな昆虫が! コオニヤンマのヤゴでしょうか?

お花見20170429-04

こちらはなんでしょう?

お花見20170429-05

伊豆は石が有名で、江戸城の石垣を作っています。

丸い石がかなりあり、しかも軽い! アートかな?(苦笑)

お花見20170429-06


その後、中伊豆を北上して、ちょこちょこ寄り道して、最後は函南(熱海市の隣町)のオラッチャに!

お花見20170429-09

羊たちが食べ物をおねだりしていました(笑)

羊にとっての大好物!(キャベツや白菜、人参などの菜っ葉類が主) 
人にしたら、唐揚げをタダで持って来てくれるありがたい人って感じ?

お花見20170429-08

そこここで鯉のぼりも見ましたよ。

お花見20170429-07


最後は菜の花畑!

お花見20170429-10

とっても清々しい2時間でした。

ちなみに30分ちょっとで元箱根にもいけます。
便利でしょ!熱海。










では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

染色工芸家「芹沢銈介」②

芹沢銈介氏との出会いは・・・



    ずいぶん昔から見てはいたのですが「鈴廣のかまぼこ」味のあるいいロゴだな〜ぁ。くらい・・・

  20170429-02



    そして、ある書籍で「法然上人御影の軸」が紹介がされていて、面白い軸だな〜ぁ くらい・・・

                20170429-01



      そして、知人の家にある「縄暖簾」へ〜ぇ、素敵な暖簾だな〜ぁ くらい・・・(爆笑)

      20170429-03


そんな何気ない出会いの末に、芹沢氏のお弟子さんの息子さんとの出会いがあってから急に興味がわき、そして、型染めという、布や和紙に染める技法に興味を持ち、いろいろな作品を観るにつけ虜になりました。

もともと、染色をされてたのですが、「どんきほうて」の書籍を機に本の装丁デザインやカレンダーなどなど、多方面に才能を発揮されている作品群!それは、それは、見応えがあります。
「暖簾」「屏風」「間仕切り・カーテン」「着物」「帯・帯地・染裂」「掛け軸・額」「焼き物」「ガラス絵」「絵本」「カレンダー」「本の装丁」「イラスト」「絵画」などなど・・・


そして、出身が静岡という事もあって、とても身近に感じたました。
知れば、知るほど素敵な方で人柄も私の理想でもあります。


前にご紹介した、「登呂遺跡」の横に隣接する「芹沢銈介美術館」機会のある方はぜひ!

静岡私立 芹沢銈介美術館
〒422-8033
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5

TEL 054-282-5522
FAX 054-282-5510
seribi@city.shizuoka.lg.jp


作品をご覧になりたい方にはこちらを「pinterestにアップしました」>>>


「型絵染」は芹沢氏のみが使っている呼び名。
型染めについてはまたの機会に・・・(全て天然素材を使った素敵な染めものです)









では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

Read more...

我慢ができなくて・・・「筍」

知り合いのBlogをみて、どうしても我慢ができなくて、裏の筍を採ってきました(今朝)

茹でて、下ごしらえをして、さて、何を作りましょうか・・・

まずは、「若竹煮」
筍20170427-01

我が家の定番!「ゴマで炒めて醤油、酒、みりん、塩、鰹節で・・・」旨し!
筍20170427-02


筍20170427-03

米ぬか、鷹の爪でゆっくり茹でて・・・
筍20170427-04

竹に筍と書いて「筍」100日で1人前になる竹!一番は鮮度です。
採って、すぐに下茹ですると灰汁もなく美味しくいただけます。

近くに竹藪があったらぜひ! すぐに下処理できるなら・・・少しぐらい芽が伸びていても大丈夫です。
とにかくすぐに下処理を・・・





追伸:コメントに返信ができていません(苦笑)
気長に待っててくださいね。必ず訪問させていただきます。感謝!










では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

染色工芸家「芹沢銈介」

     私の大好きな作家さんの一人です。

     芹沢銈介 型絵染師(人間国宝)

     芹沢銈介-02




           まずは「のれん」
           芹沢銈介-01


  芹沢銈介-001

  芹沢銈介-004     芹沢銈介-003     芹沢銈介-002

                     ねっ!素敵でしょ。





こちらが、芹沢銈介美術館!

芹沢銈介-007

建物がとても素敵で、時間がゆっくりと流れています。
芹沢銈介-006

パリの個展でも大盛況だったそうです。
芹沢銈介-008

つづく・・・










では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

自然の色は美しい

      芹沢さんの前に一枚!(苦笑)

      先日、裏山の陶芸家のお宅に花見に行った際、採ったワラビです。

      自然の色20170420-0

      きれない色!草木染めなんかにも使えそうですが・・・
      この色に染まるわけではないところが面白い。





      お花見のお持て成しは・・・

      自然の色20170420-01

      午後から初めて夜の9時まで(苦笑)
      堪能しました。




追伸:コメントに返信ができていません(苦笑)
気長に待っててくださいね。必ず訪問させていただきます。感謝!














では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

怖いお写真です(苦笑) アラ・・・

芹沢さんの前に一枚!(苦笑)

私の大好きな食べ物の一つに「アラ」があります。(こちらのアラは魚をさばいた時にでる頭や骨の部分のこと)美味しいところをホジホジ(笑)するのがすきなのですが・・・特にカマ付きのカシラ!

撮影すると意外に怖い(・・!)

こちらはアコウダイ!
あら20170418-02

金目!
あら20170418-01

鯛!
あら20170418-03

味も好きなのですが、価格も安い!しかも、カマがついていると、いただける量が全然ちがいます。また、鯛の鯛もたのしめますし・・・

ただ、今回の「アコウダイ」さん、やはりそんなに甘くない。カマ付きだとお値段が5倍に跳ね上がります(苦笑)
カマ無しで我慢(カマカマ言っているとなんだか変な気分になるのはなぜ? ははっ)









ちなみに九州でお馴染みにの「アラ(クエ)」はこんな感じ〜♪

あら20170418-05

高級魚です! お値段も、大きさも段違いですから、おきをつけて・・・


そして、実際にアラというお魚もいて・・・

あら20170418-04

こちらも市場にあまり出ない高級魚! いただいたことありません(汗)
お写真お借りしています。




追伸:コメントに返信ができていません(苦笑)
気長に待っててくださいね。必ず訪問させていただきます。感謝!














では、では、
今日も素敵な1日を〜♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ